小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ドン・キホーテ/仙台駅西口に都心型アミューズメントストア

ドン・キホーテは6月22日、宮城県仙台市に「ドン・キホーテ仙台駅西口本店」をオープンする。

<ドン・キホーテ仙台駅西口本店>
ドン・キホーテ仙台駅西口本店

同店は、東北最大の乗降者数を誇るターミナル駅「JR仙台駅」から徒歩圏内の便利なエリアに出店。

近隣住民、通勤・通学、国内外の観光客など、お客の多種多様なニーズに24時間対応する都心型アミューズメントストアとなっている。

<都心型アミューズメントストア>
都心型アミューズメントストア

店内は、ケヤキ並木や仙台七夕まつりなど、「杜(もり)の都・仙台」ならではの装飾を随所に施している。

<「ドンペン」モニュメント>
「ドンペン」モニュメント

店頭には仙台を代表する戦国大名「伊達政宗公」をモチーフとしたドン・キホーテ公式キャラクター「ドンペン」のモニュメントを設置し、アミューズメント性溢れる空間を演出する。

商品構成は、都心型店舗として化粧品・カラコン・インポートブランドなど、トレンドを意識したドン・キホーテならではの感性豊かな商品を豊富に取り揃え、日用消耗品や食品を地域最安値を目指した「驚安(きょうやす)価格」で提供する。

近隣の企業のランチ需要に応えるため、お弁当や惣菜を取り扱うほか、宮城県産のお米と海苔を使用した「むすび丸」パッケージのオリジナルおにぎり「伊達なにぎり」も用意する。

また、東北エリアのドン・キホーテでは初となる、仙台をはじめとした全国各地のお土産を取り扱う。

<ご当地「majica」>
ご当地「majica」

さらに、オリジナル電子マネー「majica(マジカ)」の仙台エリア限定デザインを販売。

同店では多言語に対応するスタッフを配置した免税カウンターを設置するほか、中国の国民的決済インフラの「アリペイ」や「WeChatPay」などのスマホ決済サービスにも対応し、インバウンド客の買い物に対して手厚いサポート体制を整えている。

■ドン・キホーテ仙台駅西口本店
営業時間:24時間営業
所在地:宮城県仙台市青葉区中央1-8-20
売場面積:3057m2
建物構造:鉄骨造地下1階、地上10階建て(うちドン・キホーテ営業施設は地上1階から地上5階)
商品構成:食品、酒、日用消耗品、家庭雑貨品、化粧品、ブランド品、家電製品、衣料品、玩具・バラエティ、ペット用品、薬品など
駐車台数:隔地駐車場329台(提携駐車場)
駐輪台数:284台

<周辺地図>
周辺地図

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧