小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

エキマルシェ大阪/台湾発のお茶とタピオカ専門店「TEA18」オープン

JR大阪駅桜橋口すぐの商業施設「エキマルシェ大阪」は12月5日、台湾茶とタピオカ専門店「TEA18(ティーエイティーン)」をオープンした。

<TEA18>
TEA18

TEA18は、台湾発祥で、中国・アメリカでも展開しており、日本では2017年夏に渋谷で1号店がオープンし人気店となっている。

今回の店舗は日本国内の常設店では2店目。TEA18の店舗名は、稀少なまぼろしの台湾茶葉といわれる「台茶18号」から命名されており、「台茶18号」を使用したストレートティーやタピオカミルクティーを提供する。

<お茶は専用ボトルで提供>
お茶は専用ボトルで提供

茶葉は「台茶18号」のほか、4種類以上のラインナップで、注文を受けてから1杯1杯丁寧に抽出したいれたての香り豊かなお茶の味を逃がさぬよう、持ち運びにも便利な専用ボトルで提供する。

台湾茶とタピオカミルクティーをはじめとするタピオカドリンクの種類は豊富で、アイスとホットで提供する。中心価格帯は、390~450円。

<タピオカドリンク>
タピオカドリンク

テイクアウト専門店のため、専用席はないが、「エキマルシェ大阪」内のテーブル、いすは利用できる。

運営会社は、2000年創業したネットタワーで、高品質で大粒なタピオカを製造しているほか、「TEA18」以外にも「パールレディ」や「CHABAR」など人気の飲食店を展開している。

エキマルシェ大阪は、JR大阪駅桜橋口すぐのエキナカ商業施設。

「大人のみちくさ」をコンセプトに、テイクアウトグルメ、レストラン、ファッション雑貨など約70店が集結し、通勤通学や西梅田地区のお客、訪日外国人客などに幅広く利用されている。

店舗概要
所在地:大阪府大阪市北区梅田3-1-1
エキマルシェ大阪内Marche’s Kitchenゾーン
電話番号:06-6467-8586
営業時間:10時~22時
店休日:「エキマルシェ大阪」に準ずる
取扱商品:台湾茶、タピオカドリンク

■エキマルシェ大阪
http://www.ekimaru.com

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧