メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

岡山駅前/新商業施設「イコットニコット」開業、全30店が出店

2018年12月10日店舗

岡山県で不動産事業を展開する成通グループは12月7日、JR岡山駅前に商業ゾーンとホテルからなる新しい施設をオープンした。

<イコットニコット>
イコットニコット

商業ゾーンの名称は「ICOTNICOT(イコットニコット)」で、 毎日の暮らしをサポートする利便機能、観光やビジネスで活用できる宿泊機能を核に「生活にプラスオンを実感する」 ライフスタイル提案型書店や飲食店など、30店が出店した(うち中国地方初出店14店)。

商業ゾーンは地下1階から地上5階に展開。地下1階には、「天満屋ハピーズ岡山駅前店」が出店した。

キーテナントとして「TSUTAYA BOOKSTORE」が2階ワンフロアで入居。岡山初のライフスタイル提案型書店で、 雑誌や本だけでなく、岡山初出店のベーカリーカフェ「R Baker」(アールベイカー)や雑貨店など、さまざまなカテゴリーのショップで構成した。

屋上には地元岡山のJリーグクラブであるファジアーノ岡山が運営する「ファジアーノフットサルパーク」が入り、子どもから大人まで、誰でも気軽に楽しめる施設を目指す。

施設概要
所在地:岡山市北区駅前町1-8-18
敷地面積:4350.00m2
建築面積:3965.66m2
営業面積:1万8121m2(ホテル含む)
階数:地上7階、地下2階

■イコットニコット
https://icotnicot.jp/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月04日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方