小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

三菱地所、TBS/「国際新赤坂ビル」建替えで事業協定

店舗/2019年02月01日

三菱地所と東京放送ホールディングス(TBS)は1月30日、三菱地所が運営管理する東京都港区赤坂所在の国際新赤坂ビル(西館・東館・アネックス)と隣接する建物(国際新赤坂ビル等)の将来的な建替えに向けた事業協定書を締結したと発表した。

<国際新赤坂ビル>
国際新赤坂ビル

締結に伴って、三菱地所は国際新赤坂ビル等の閉館を決定し、三菱地所とTBSにて、概ね10年後の竣工を目指して共同で建替え計画を検討する。

大手町・丸の内・有楽町エリア、みなとみらい21地区やグランフロント大阪などの各エリアにおいて、オフィス・ホテル・商業施設等の複合的・面的な街づくりに携わってきた三菱地所と、放送事業を中核に映像・文化事業を展開し、幅広いエンタテインメント・コンテンツ力を有する総合メディア企業であるTBSがタッグを組み、両社のノウハウを融合させ新たな複合開発の姿の実現を目指す。

事業では、国際的なビジネス拠点やメディア発信拠点として赤坂の新たな顔となる象徴的な空間の創出に加え、赤坂通りをはさみ近接するTBS本社・劇場・ホール・商業施設等とメディア系企業の集積との相乗効果を生み出すための面的連携を検討する。

東京メトロ千代田線赤坂駅に直結する立地特性を活かした空間づくりや最先端の技術などを駆使した新たなエンタテインメント・サービスを体験することのできる施設の計画など、ソフト・ハード両面から「メディアとリアルな都市空間が融合するエンタテインメント・シティ」の実現を目指して検討を行う。

今後、三菱地所・TBSの2社だけでなく、さまざまなノウハウ・技術を持つ多様なパートナーとともに事業を推進するという。

<施設所在地>
施設所在地

■国際新赤坂ビル(合算)
所在地:東京都港区赤坂二丁目・六丁目地内
敷地面積:約13,100m2
構造規模:鉄骨鉄筋コンクリート造
東館:地上25階地下3階
西館:地上19階地下3階
延床面積:約81,000m2
竣工:1980年

隣接建物
所在地:東京都港区赤坂二丁目地内
敷地面積:約800m2
構造規模:鉄骨鉄筋コンクリート造
地上11階地下1階
延床面積:約3,900m2
竣工:2003年

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧