小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオンモールむさし村山/約半数100店を一新する大規模リニューアル開始

店舗/2019年03月15日

イオンモールは3月20日、東京都武蔵村山市の「イオンモールむさし村山」の大規模リニューアルを開始する。春から秋にかけて、全店舗の半数以上となる専門店100店を刷新する大規模なリニュアルを実施するもの。

3月~4月の第1期では、27店が新規出店、19店が移転、37店が改装し、合計83店を一新。7月から9月の第2期では、13店が新規、2店が移転、2店が改装し、合計17店を一新する。

1階イオンと隣接する南側には、新たに食のゾーンを新設する。高品質の生鮮や青果、精肉、ベーカリー、スイーツなど、幅広い品ぞろえを展開する。

今回のリニューアルでは、常に変化するお客の新たなニーズに対応するため、三世代ファミリーを中心に、幅広い世代に対応する専門店40店を新たに導入するとともに、既存店の移転21店、改装39店、計100店のリニューアルを実施する。

<フードフォレストのイメージ>
フードフォレストのイメージ

3月から順次行う第1期リニューアルでは、2階フードコートを三世代ファミリーがゆったりと快適に食事が楽しめる最新型の「FOOD FOREST(フードフォレスト)」と称して刷新する。

フードフォレストは、約970席から約1000席に席数を拡大する。「より身近に感じてもらえる庭」をデザインコンセプトに、自然の木々溢れる森の中をイメージした温かみある空間に刷新する。

テラスには芝生席を配置し、晴れた日にはゆったりと三世代ファミリーでくつろげる。新たに設置するビッグテーブルにはコンセントを設け、一人でも気軽に利用できる。

ティーン&キッズファッションでは、シーズンごとにさまざまなトレンドやテイストを取り入れ、流行に敏感な女のコの日常を可愛く、甘く彩る、ガーリーカジュアルブランド「ALGY(アルジイ)」を導入。

トレンドファッションに子どもらしさをプラスしたデイリープライスで楽しめるガールズ&ボーイズブランド「PETIT MAIN(プチマイン)」も新たにオープンする。

ノースタワー1階には、約1600m2強の売場面積で、「ユニクロ」が移転増床オープンし、店内には、UT(ユニクロのTシャツ)の専用コーナーを設ける。

隣接する形で、お客から要望の多かった「GU」を新たに導入する。合わせて約3200m2の売場でファーストリテーリングの2大人気ブランドを展開する。

2階大型スポーツ専門店「VICTORIA(ビクトリア)」は大型改装を実施。店頭には新たに大型のサイネージを設置し、シーズンごとにスポーツに関連したイベント情報を届ける。

3階には、100円均一の専門店「CAN DO(キャンドゥ)」が2階から移転オープンし、店舗内には、新たに「ワークショップコーナー」を設置し、ファミリーで楽しめる。

レディス&メンズファッションでは、「男のクローゼット」をブランドコンセプトにして、スーツからカジュアルウェアまで、幅広い品揃えで人気の中国メンズアパレル企業「HLA」が日本の第1号店をオープンする。

トレンドを取り入れ、クオリティや自分らしさを大切にする女性に向けたセレクトショップ「MEDOC(メドック)」を導入。

アメカジをベースに、少しのトレンド感、エッジの効いたアイテムをMIXした「RODEO CROWNS WIDE BOWL(ロデオクラウンズワイドボウル)」が出店する。

楽器の販売から、音楽教室も手がける「島村楽器」が3階に出店。2階「無印良品」は大型改装を実施し約7000品目を品ぞろえし、「コスメ売場」がさらに充実する。

そのほか、1階コスメティックブランドショップ「カラースタジオ」は新たに「クリニーク」「MA
C」「エスティローダー」「ボビィブラウン」など海外ブランドを導入する。

2階アミューズメント「SEGA(セガ)」では、新アトラクション「ジャングルトレジャー」を導入。4M×4M四方のプレイフィールドのジャングルを「探索ロボ」を「タブレット」で操作して冒険する新アトラクションを提供する。

新たに「SEGA VR AREA MUSASHI MURAYAMA(セガヴイアールエリアムサシムラヤマ)」のコーナーを展開する。

グループやカップルに人気のある「タブー」、「呪刻列車」、「呪刻教室」の3種類のVR機を設置。最新技術によるリアリティあふれるゲーム体験を提供する。

施設面では、館内のトイレや授乳室などを刷新、1階西側屋外にあるキッズスペースを拡張し、滑り台を新たに設置。スペースを現状の約1.5倍の広さにすることで今まで以上に、子どもが遊びやすくする。

そのほか、1階「センターコート」には約270インチLEDビジョンを設置するなど、ハード・ソフト両面で進化する。

施設概要
所在地:東京都武蔵村山市榎1-1-3
TEL:042-566-8111(代表)
専門店数:約180店
核店舗:イオンむさし村山店
敷地面積:約13万7000m2
延床面積:約15万m2
総賃貸面積:約7万8000m2
駐車台数:約4000台
営業時間:専門店10時~22時※一部異なる店舗がある
イオンむさし村山店9時~22時※一部異なる店舗がある
食品売場のみ8時~23時
イオンシネマ9時~24時
休業日:年中無休

■イオンモールむさし村山
https://musashimurayama-aeonmall.com

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧