小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ファミリーマート/千葉に書店一体型店舗「多田屋稲毛店」オープン

店舗/2019年03月22日

日本出版販売グループのブラスは3月26日、千葉県千葉市に書店とファミリーマートとの一体型店舗「ファミリーマート 多田屋稲毛店」をオープンする。

<ファミリーマート 多田屋稲毛店>
ファミリーマート 多田屋稲毛店

同店は、これまで営業していた「多田屋稲毛店」を、ファミリーマートとの一体型店舗として改装したもの。

2002年の開業以来約16年にわたり、地域住民に愛されてきた書店としての強みを受け継ぎつつ、CVSの利便性を活かしたサービスと価値を提供。

コンビニエンスストア(以下、CVS)エリアと、書籍の販売を行う書店エリアが一体となり、レジも集約化することで、顧客利便性を高めている。

CVSエリア約198.35m2、書店エリア約297.52m2、イートインコーナー12席、計約495.87m2のスペースとなっている。

書店エリアにはイスを設け、ゆっくりと本を選べる。

レジ前には書籍販売用のプロモーション台を設け、レジを待っているお客に、書籍の魅力を伝える。

同店は、日販の100%子会社で全国のグループ書店を統括するNICリテールズと、ファミリーマートとの包括提携契約に基づく出店として全国で3店舗目の出店となる。

■ファミリーマート 多田屋稲毛店
住所:千葉県千葉市稲毛区小仲台2-6-1
営業時間:24時間
売場面積:約495.87m2
イートインコーナー:12席

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧