小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

コカ・コーラ/初の缶チューハイ「檸檬堂」全国発売

店舗/2019年10月11日

コカ・コーラシステムは10月28日、レモンサワー専門ブランド「檸檬堂(れもんどう)」シリーズ4品(各希望小売価格税別150円、350ml)を全国発売する。10月11日マスコミ向け全国展開記念イベントを開催した。

<和佐CMO>
和佐CMO

「檸檬堂」は、昨年5月九州で試験発売していた同商品を全国展開するもの。コカ・コーラブランドにおいて、アルコール飲料の本格発売は世界でも初めての試みとなる。

酒場で提供されるレモンサワーのこだわりをヒントに、焼酎をおいしく飲む方法として知られる「前割り焼酎」のように、丸ごとすりおろしたレモン果汁とお酒をあらかじめ馴染ませた「前割りレモン製法」を採用。アルコール度数や果汁率の異なる「定番レモン」(レモン果汁10%、アルコール5%)、「塩レモン」(レモン果汁7%、アルコール7%)、「はちみつレモン」(レモン果汁7%、アルコール3%)、「鬼レモン」(レモン果汁17%、アルコール9%)をそろえた。

<アルコール度数や果汁率の異なる4種をそろえた>
アルコール度数や果汁率の異なる4種をそろえた

日本コカ・コーラの和佐高志チーフ・マーケティング・オフィサーは「檸檬堂はクラフトレモンサワーのこだわりの味を缶でも楽しめる製品で、九州のテスト販売でも、おいしさ、パッケージの斬新さで好評を得た」と説明した。

<パトリック・サブストロームシニアマネージャー>
パトリック

マーケティング本部アルコールグループのパトリック・サブストロームシニアマネージャーは、「日本市場は世界でも特殊な市場。すべての人にリフレッシュメントを提供するというブランドの価値から、日本で多くの人に親しまれている缶チューハイに挑戦する。缶チューハイではレモンが最も好まれている味であり、レモンサワー専門ブランドとして提供する」。

「平日仕事の後、家でゆっくり過ごす時に楽しむこだわりのチューハイとして開発。自分へのご褒美として楽しんでほしい。九州では、コカ・コーラが出すアルコールとして話題になり、缶チューハイユーザーだけでなく、ライトユーザー、ノンユーザーも取り込んでいる」としている。

<恵比寿の期間限定店舗>
恵比寿の期間限定店舗

全国発売に先立ち、10月11日・12日の2日間限定で、「檸檬堂」のおいしさをいち早く体験できる店舗をレモンサワーの聖地恵比寿にオープン。10月11日から、「食べログ」と共同企画で、「檸檬堂」を先行提供する飲食店も登場する。

<こだわりレモンサワー>
こだわりレモンサワー

■「檸檬堂」期間限定店舗
日時:10月11日14時~21時、10月12日13時~22時
場所:東京都渋谷区恵比寿西1-4-5

■「檸檬堂」食べログ特設サイト
https://tabelog.com/tieup/main/lemondo/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧