流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





コカ・コーラ/檸檬堂に続くアルコール飲料「ノメルズ ハードレモネード」

2021年06月10日 11:50 / 商品

コカ・コーラシステムは6月21日、レモネードにアルコールを加えたハードレモネードの専門ブランド「ノメルズ ハードレモネード」(3種類、各希望小売価格税別150円)を発売する。

<檸檬堂に続くアルコール飲料「レモネード」>
檸檬堂に続くアルコール飲料「レモネード」

「ハードレモネード」は、レモンの甘酸っぱさでさっぱり飲みやすいのが特長の米国で人気のレモネードのお酒。レモネードは、昨今日本でも若者に人気の飲料として、カフェなどでメニューに取り入れられたり、専門店も登場したりしている。

こうした国内でのレモネードへの注目度や低アルコール市場におけるレモンフレーバーのトレンド、海外でのハードレモネードの人気を受け、コカ・コーラ社として初めてハードレモネード専門ブランド「ノメルズ ハードレモネード」を日本で立ち上げた。

フレーバーは、定番のレモネードらしい甘酸っぱさが味わえる「ノメルズハードレモネードオリジナル」(アルコール分5%、果汁20%)、柚子フレーバーが少し効いてちょっとすっぱい「ノメルズ ハードレモネード サワー!サワー!サワー!」(アルコール分5%、果汁14%)、トニックフレーバーがほろ苦い「ノメルズ ハードレモネード ビターサワー」(アルコール分7%、果汁8%)の3種類。

さまざまな製法のうち、ミキサーでレモンを丸ごと味わえる「ブレンダーレモネード」から着想。ジンに用いられるスパイス「ジュニパーベリー」のエキスでアルコールに洋風の風味付けを行った。

「ノメルズ」という名称は、それぞれの気分や好みにあわせて「NOMEL(飲める)」ように楽しく味わえる、大人向けの「レモネード」から付けた。

既存の低アルコール飲用者をはじめ、アルコールは好きだけど普段あまり低アルコール飲料を飲まない人など、多くの人
に新しいお酒の楽しみ方を提案する。今後「ノメルズ ハードレモネード」は、ハードレモネード専門ブランドとしてレモンサワー専門ブランド「檸檬堂」とともに、新しい価値創造によってRTDアルコール市場の活性化を目指す。

■「ノメルズ」公式サイト
https://www.nomels.jp/

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧