小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

高級食パン専門店/「街がざわついた」千葉県佐倉市にオープン

店舗/2020年03月13日

調剤薬局を運営するアクア・ファーマ・コーポレーションは3月14日、千葉県佐倉市に高級食パン専門店「街がざわついた」をオープンする。

<食パンの王子様に町がざわつく様子を表現>
食パンの王子様に町がざわつく様子を表現

ジャパンベーカリーマーケティングの岸本拓也氏がプロデュースした高級食パン専門店。店名は、彗星のごとく現れた食パン界の王子様に町がざわつく様子を表現した。

<くちどけ王子>
くちどけ王子

商品はプレーンと、セミドライいちごを練りこんだいちご食パンの2種。ファミリー層をメインターゲットに、1日250~300本の販売を目標とした。

プレーン「くちどけ王子」(税別800円、2斤)は、独自製法で製粉された小麦粉、国産バター、ジャージー牛乳など素材にこだわった。耳は薄く、しっとりくちどけの良い触感を実現したという。

<いちご星>
いちご星

「いちご星」(980円、1.5斤)は、甘みのある生地に甘酸っぱいセミドライいちごを入れた。

<店舗イメージ>
店舗イメージ

■高級食パン専門店「街がざわついた」
所在地:千葉県佐倉市王子台1-20-11
TEL:043-235-8772
定休日:月曜日
営業時間:10時~19時(売り切れ次第終了)
店舗面積:約49m2
交通:京成電鉄本線京成臼井駅から徒歩約2分

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧