メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

三越伊勢丹/羽田空港「イセタン羽田ストア(メンズ)」刷新

2020年06月26日店舗

三越伊勢丹は7月9日、羽田空港第2ターミナル2階国内線出発ゲートラウンジの「イセタン羽田ストア(メンズ)」をリニューアルオープンする。

<イセタン羽田ストア(メンズ)>
イセタン羽田ストア

イセタン羽田ストアは、日本空港ビルデング株式会社様との協業による、羽田空港への出店事業であり、同店含め空港内に3店舗(メンズ2店舗、レディス1店舗)を出店。第2ターミナル国際線施設の整備に伴い、2019年1月より営業を休止していたイセタン羽田ストア(メンズ)ターミナル2を、新たに出発ゲートラウンジの北側に場所を移して刷新した。

伊勢丹新宿本店メンズ館のサテライトストアとして、国内外をアクティブに飛び回るビジネスマン、旅行、帰省などリラックスした時を過ごす人に向け、上質で機能的なビジネスウェアから旬を楽しむシーズン雑貨まで、多彩なアイテムがそろう。

<多彩なアイテムがそろう>
多彩なアイテムがそろう

新しい店舗の環境デザインは、変化し続ける空港というロケーションの中で、旅の出発点として、人々が行き交うターミナルとしての場にふさわしい、エキサイティングな非日常空間を目指した。

環境デザインの実現にあたり、NYやブルックリンに隠れ家のように点在する、格式張らず居心地の良いスタイリッシュな「ニューヨーク・スタイル・ホテル」をテーマとしている。

新しい店舗では、顧客とスタイリスト(販売員)の接点をより高める店舗づくりに注力し、さらにファサードを壁とガラスで構築することにより、エントランスの広い大空間という側面を持ちながら、一つの部屋のような居心地の良い店舗づくりを行った。

白い天井でくくられた中央部は、接客シーンをイメージしてしつらえられた家具や什器で構成され、「活気溢れるコミュニケーションの場」としてビジュアル化している。

品ぞろえは、緊張度の高いシーン =「JETSET(ジェットセット)」、 自由度の高いシーン =「RELAX(リラックス)」の2つのゾーンを設け、幅広いアイテムを用意した。

男性・女性問わず使用できるフレグランス・ジュエリーなどのアイテムを新規ブランド含めそろえている。

プロモーションスペースでは、7月9日~28日、イギリスのグローバル情報誌「MONOCLE(モノクル)」とのポップアップイベントを百貨店として初めて開催。会期中は書籍に加え、世界の主要都市にある直営店で販売されている、ポーターやコムデギャルソンなどグローバルに活躍するブランドとの別注アイテムが登場。プロテカとの別注スーツケースを、国内の直営店と同イベントで世界先行販売する。

■イセタン羽田ストア(メンズ)ターミナル2
出店場所:羽田空港 第2ターミナル2階 国内線出発ゲートラウンジ(北)搭乗ゲート58番付近
※国内線出発ゲートラウンジ入場は飛行機の搭乗客のみ
売場面積:約410m2
営業時間:8時~20時
従業員数:約20人

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方