メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

心斎橋PARCO/御堂筋ダイニングとTHEATUS心斎橋をオープン

2020年12月21日店舗

パルコは2021年1月21日、大阪市の「心斎橋PARCO」13階にレストランフロア「御堂筋ダイニング」、12階に「シアタス心斎橋」をオープンする。

13階レストランフロア「御堂筋ダイニング」は、関東・関西を代表する名店10店舗が隣接する大丸心斎橋店本館10階レストランフロアと連動し、大人の客に上質な食とエンタテインメントを提案する。

<御堂筋ダイニング>
20201221shinsaibashi1 - 心斎橋PARCO/御堂筋ダイニングとTHEATUS心斎橋をオープン

御堂筋ダイニングには、全国初出店が2店舗、関西初出店は1店舗、大阪初出店で1店舗を含む合計10店舗を誘致した。

おばんざい・定食の「おばんざい恵みダイニング すみび家」、フレンチ・洋食の「ビストロカラト」が全国初出店、 台湾小籠包・スイーツブッフェの「點心甜心」が関西初出店、カフェの「神乃珈琲」が大阪初出店となる。

<「三田屋本店-やすらぎの郷-」のイメージ>
88ea455e41a845802a89aa3d88f45e53 - 心斎橋PARCO/御堂筋ダイニングとTHEATUS心斎橋をオープン

また、ステーキの「三田屋本店-やすらぎの郷-」では能舞台を店内に備え、食事を楽しみながら能楽を楽しめる。

大阪の定番料理から和食、洋食、中華、カフェまで多様なジャンルをそろえ、また昼夜・シーンを問わずさまざまな場面で利用できる。

<シアタス心斎橋のイメージ>
20201221shinsaibashi2 728x461 - 心斎橋PARCO/御堂筋ダイニングとTHEATUS心斎橋をオープン

また、シアタス心斎橋では7スクリーン、全403席のスペシャリティーな空間を用意した。

内装や家具にこだわった上質な空間の中で、最高のおもてなしと最先端の映像・音響設備で、心から映画の世界に入り込める時間を提供する。

2021年1月の13階レストランフロア、12階映画館に加え、3月には地下2階レストランフロア「心斎橋ネオン食堂街」がオープンし、心斎橋PARCOはフルオープンする予定だ。

<心斎橋ネオン食堂街のイメージ>
20201221shinsaibashi3 728x314 - 心斎橋PARCO/御堂筋ダイニングとTHEATUS心斎橋をオープン

心斎橋ネオン食堂街は、レストランの枠を超え、エンターテインメント&カルチャー発信する「刺激・食空間」と位置付けた。

大阪を代表するネオ酒場や新進気鋭の話題店、スナック、バーに加え、アメリカ村カルチャーの仕掛け人、ヤマモトヒロユキ氏、オガワジュンゾウ氏、南方学氏、古谷高治氏が手掛けるエンターテインメント&カルチャー発信スペース「ネオンスタジオ」をフロアの中心に配置する。

また、平成の浮世絵師、東學氏によるアート演出が登場し、心斎橋を訪れるさまざまな人が昼夜集える唯一無二の感動体験型「刺激・食空間」を提供する。

人気行列店「フレンチおでん赤白」、「立喰酒場 金獅子」、「大衆食堂スタンド そのだ」、天王寺すしセンターがプロデュースする「ニューすしセンター」のほか、感動と笑いのマジックバー「Mr.Shinの店」やアメ村の異次元空間バー「BAR FARPLANE」、全日本スナック連盟とPARCOが共同企画する新しい形のスナック(社交場)など、個性豊かで楽しい飲食店25店舗をラインナップする計画。店舗詳細は2021年2月に発表する予定だ。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年05月06日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方