メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

高島屋/「緊急事態宣言」地域拡大で大阪、京都、岐阜の営業時間短縮

2021年01月13日店舗

高島屋と東神開発は1月13日、大阪、京都、岐阜で百貨店の営業時間を短縮すると発表した。

同日に、大阪府、京都府、兵庫県、愛知県、岐阜県、福岡県、栃木県の7府県に対し、政府から「緊急事態宣言」が発出されることを受けた措置。新型コロナウイルス感染拡大防止に向け、対象地域に所在する百貨店の営業時間を短縮する。

1月14日から当面の間、大阪店のショップとレストランは、それぞれ閉店時間を1時間繰り下げる。ショップは19時、レストランは20時で閉店する。

堺店では、ショップは10時~19時の営業時間を変更せず、レストランの閉店時間を2時間繰り下げて20時とする。

泉北店でも、ショップの営業時間10時~19時は変更しない。エキ・タカ 泉ケ丘は、閉店時間を1時間繰り下げて20時で閉店する。

京都店では、ショップとレストランの閉店時間をそれぞれ1時間繰り下げる。ショップは19時、レストランは20時で閉店する。

岐阜店では、ショップは営業時間を30分繰り下げて18時30分に閉店する。レストランは11時~20時の営業時間を変更しない。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年05月17日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方