メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ファミリーレストラン/緊急事態宣言で営業時間短縮・酒類休止など対応

2021年04月26日店舗

政府が4月25日~5月11日、東京都、京都府、大阪府、兵庫県を対象に緊急事態宣言を発令したことを受け、ファミリーレストラン各社では対応を発表した。

すかいらーくグループは4月24日、「緊急事態宣言」「まん延防止等重点措置」の発令、および自治体からの「飲食店の営業時間短縮要請」が発表されたことを受け、対象地域で、深夜営業を短縮すると発表した。

4月25日~5月11日、東京都545店、京都府40店、大阪府137店、兵庫県98店は原則的に20時閉店となり、終日、酒類の提供を休止する。一部店舗は、閉店後も宅配・テイクアウトの対応を実施する。宅配・テイクアウトの実施時間は、店舗により異なる。なお、商業施設などの営業に関しては、施設の営業方針に準じた営業時間となる。

サイゼリヤは4月25日、政府からの緊急事態宣言の発令に伴い、自治体からの営業時間などに関する要請を受け、対象地域で営業時間の短縮と酒類販売の休止をすると発表した。4月25日~5月11日、東京都213店、京都府24店、大阪府89店、兵庫県50店で、酒類の販売を見合わせ、20時閉店とする。

ロイヤルホールディングスは4月26日、今回の政府による緊急事態宣言、まん延防止等重点措置および各自治体からの営業時間短縮、酒類提供時間の変更、酒類提供休止に関する要請を受け、営業内容を変更すると発表した。東京都、京都府、大阪府、兵庫県の店舗は4月25日~5月11日、20時閉店となり、酒類の提供は休止する。対象ブランドは、ロイヤルホスト、てんや、カウボーイ家族、シズラーなど。

デニーズを運営するセブン&アイ・フードシステムズは4月25日、緊急事態宣言の内容及び各施設等の方針等を受け、改めて営業内容を変更すると発表した。4月25日~5月11日、デニーズの東京都内・大阪府内の全店は20時閉店とし、アルコール類の販売を休止する。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年05月11日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方