メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

サマンサタバサ/東京スカイツリータウン・ソラマチに「バターのいとこ」コラボ店

2021年06月08日店舗

チャウスは6月8日、「バターのいとこ」×「サマンサタバサ」のコラボレーションショップ第2号店を東京スカイツリータウン・ソラマチにオープンした。

<バターのいとこ×サマンサタバサのコラボ2号店>
バターのいとこ×サマンサタバサのコラボ2号店

「バターのいとこ」は、チャウスと、森林を生かしたジャージー牛の放牧やその濃厚な牛乳で高い評価を得る「森林ノ牧場」が共同開発した那須発の新銘菓。酪農王国でもある栃木県・那須で牧場を営む酪農家たちの愛情が詰まったおいしい牛乳からバターを作る際に、その大半としてバターとともに生まれるものの、安価に販売されてしまう「無脂肪乳」の価値を高めるために誕生した。東京・代々木八幡の人気レストラン「PATH」のオーナーシェフ、後藤裕一氏監修の元、フランスの地方菓子「ゴーフル」をベースに、バターがふわっと香り、もっちりとやわらかな生地で無脂肪乳のミルクジャムを挟んだ、新感覚なスイーツになっている。

昨年、羽田空港第2ターミナルにサマンサグローバルブランディング&リサーチインスティチュートとのコラボレーションショップを出店した。今回、第2号店がサマンサタバサアニバーサリー東京スカイツリータウン・ソラマチ店スイーツエリアに登場する。

<バターのいとこ 塩キャラメル>
バターのいとこ 塩キャラメル

第1号店でも人気のサマンサタバサ限定フレーバー「バターのいとこ 塩キャラメル」(税込972円)、森林ノ牧場のソフトクリーム、バターのいとこ監修で誕生したアップサイクル商品「90バナナスムージー」(ボトル810円/カップ648円)も販売。今年4月に新登場したミルク、カカオ、あんバター、塩キャラメルの4種類の味が、一度に楽しめるコンプリートボックスも数量限定で発売する。

サマンサ女子の声から誕生した「塩キャラメル」は、無脂肪乳を使ったミルクジャムに、濃厚でビターなキャラメルクリームをたっぷりと合わせ、甘さを上品に引き立たせる塩のアクセントがピリッと後を引く、大人な新フレーバーだという。

■バターのいとこ×サマンサタバサ 東京スカイツリータウン・ソラマチ店
所在地:サマンサタバサ アニバーサリー東京スカイツリータウン・ソラマチ店 スイーツエリア内
(東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ 1階 イーストヤード9番地)
営業時間:10時~22時(※現在、10時〜20時にて時間短縮営業中)
https://samantha-global.com/(サマンサグローバル)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年08月13日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方