メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イオン九州/山口県下関市「ホームワイド新下関店」一新

2021年07月05日店舗

イオン九州は7月9日、「ホームワイド新下関店」をリニューアルオープンする。2000年にオープンした店舗を一新するもので、今回のリニューアルでは、「日々の暮らしに、いやしとくつろぎを」をコンセプトに、より一層お客の毎日に寄り添い、地域に根ざしたホームセンターを目指した。

<ホームワイド新下関店のイメージ>
20210705shimonoseki1 728x327 - イオン九州/山口県下関市「ホームワイド新下関店」一新

新しい生活様式が定着する中、家での時間のいやしとくつろぎ提案として、専門店苗や多肉植物などグリーン関連商品を中心に売場を拡大する。寄せ植えの講習会などを定期的に開催し、人々が集うコミュニティの場をより一層広げる。

<園芸用品売場>
20210705shimonoseki2 - イオン九州/山口県下関市「ホームワイド新下関店」一新

家で過ごす時間が増える中、自宅で花を育てたり、庭で家庭菜園をはじめたりと、園芸人気が高まっている。そういったニーズに対応するべく、花苗・野菜苗を増やし、売場を拡大する。新規商品としては、厳選した生産者から仕入れた良質な花苗を品ぞろえする。また、苗を植える「ポット」も品ぞろえし、好きな苗とポットを組み合わせて、自分だけの鉢植えにアレンジすることもできる。これまでも好評だった「寄せ植えの講習会」なども定期的に開催する予定で、初心者の参加も歓迎している。

7月9日~11日、「YouTubeライブ富田先生の寄せ植え実演会」を開催する予定だ。実演会はホームワイド公式チャンネルから、確認できる。そのほか、家の中でも育てられる「観葉植物」や見た目もかわいく、お客からの人気の高い「多肉植物」なども種類豊富に品ぞろえする。

さらに、部屋を彩る園芸雑貨も充実させた。観葉植物などと合わせていやしの空間づくりを提案し、生活の中に「グリーン」を取り入れるきっかけを作る。

庭やベランダを「くつろぎ空間」に変えるガーデンエクステリア商品と、トータルでコーディネートできるアウトドア用品を拡充し、幅広い年代のお客へ「いやし」と「くつろぎ」を提案する。

<アウトドア用品>
20210705shimonoseki3 - イオン九州/山口県下関市「ホームワイド新下関店」一新

ハイキングやキャンプといった「アウトドア」が近年注目を集め、新しいレジャーとして幅広い世代で人気となっていることにも対応。そういった多様なアウトドアレジャーに活躍する商品の品ぞろえを充実させる。

アウトドアコーナーには、「灯かり・くつろぎ」をコンセプトに、「グランピング」や「ベランピング」にもぴったりのテント・テーブル・チェア・クーラーバッグに加え、これまで取り扱いの少なかったランタンやBBQ小物などを強化する。人気のアウトドアブランド「キャプテンスタッグ」を中心に初心者でも簡単にトータルコーディネイトができる売場を展開する。

<DIY・工具素材コーナー>
20210705shimonoseki4 - イオン九州/山口県下関市「ホームワイド新下関店」一新

自分で家具や小物を作ったり、修繕したりする「DIY」が老若男女問わず、人気が高まっている中、「DIY・工作素材コーナー」を新たに常設する。「家での時間を自分らしく楽しみながら過ごす」をテーマに、人気のエイジング加工された棚板や有孔ボードなど人気のある工作素材のほか、金物・塗料などを品ぞろえする。

そのほか、格子板・すのこ・木製BOXなどアイデア次第で部屋の整理をおしゃれに演出できる商品を充実させた。既製品にはないアイデアあふれるDIYにチェレンジして欲しいという。

イオン九州では、Withコロナの生活の中で、安心して来店できる環境づくりのほか、地域の交流の場となるようなホームセンターを目指す。

■ホームワイド新下関店
所在地:山口県下関市大字石原277番地
代表電話:083ー263-3338
敷地面積:約9831.39m2
駐車台数:147台
営業時間:8時~20時
建物構造:鉄骨造地上1階建
従業員数:40人(7月1日時点)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年07月24日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方