メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

スマーク伊勢崎/大規模リニューアル第2期完了、約70%の大型店入替

2022年04月21日店舗

関連キーワード:

東京建物とプライムプレイスは4月28日、群馬県伊勢崎市の商業施設「スマーク伊勢崎」における第1期から第2期の大規模リニューアルを完了し、リニューアルオープンする。第1期から第2期リニューアルを通じて、施設内6つの核ゾーンのうち約70%の大型店の入替が完了する。

<スマーク伊勢崎>
スマーク伊勢崎

施設は開業から14年目を迎え、商圏は群馬県内を中心に埼玉県北部・栃木県などの広域へと広がり、多くのお客が来館している。 2018年秋以降約3年半にわたり、「Gathering Place」をコンセプトに、段階的にリニューアルを実施してきたが、今回の第2期リニューアルをもって施設の大規模リニューアルが完了する。

第2期リニューアルでは、「エービーシー・マート グランドステージ」や「一風堂」などの店舗の新規開業や改装、館内の環境改善を実施した。これらの取り組みを通じて、環境の変化や顧客の価値観・ライフスタイルの多様化に寄り添った新たな価値を創出し、より一層、地域から必要とされる施設を目指す。

ABCマートは、最高ランクの商品を展開する「GRAND STAGE」、幅広い年代に合わせた「ABC-MART」、レディースシューズセレクトショップ「Charlotte」を併設して出店する。

また、伊勢崎市内近郊の公立中高学生服の販売店「スクールユニホーム チヨ」、西川寝具・フランスベッド正規販売店「スリープスクエア タオル美術館」がオープンする。さらに、今夏には、伊勢崎おとなこども歯科・矯正歯科が出店する。

食の充実では、群馬県内のショッピングセンター初出店となるラーメンの「一風堂」、北関東初出店となる「天ぷら 日本橋 咲久良」「台湾小籠包」のほか、スターバックスコーヒー、サンマルクカフェを誘致した。

生活提案型の店舗として、北関東初出店となる化粧品専門店「RiVET/ATELIER ALBION」、デニムのあるサスティナブルな生活を提案する「GOOD CREW」、求めやすい価格の洋服や雑貨を豊富に取り揃える「ズーマック」がオープンする。また、ファッション感度の高いソックス、インナー、ウェアをシーズンごとに提案する「チュチュアンナ グランデ」、トレンド感あるバッグやアイテムをセレクトし豊かなラフスタイルを提案する「ノーティアム」などが出店する。

■スマーク伊勢崎
所在地:群馬県伊勢崎市西小保方町368
構造規模:鉄骨造地上3階(一部5階) 塔屋1階
延床面積:約11万960m2
店舗面積:約5万2900m2
駐車台数:3800台
開業日:2008年11月
(2015年4月に大規模リニューアル実施)
店舗数:約180店舗

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方