流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





JR東日本/おでん×ワイン「酒菜日和ヨイノクチ」日比谷にオープン

2022年12月13日 10:49 / 店舗

ジェイアール東日本都市開発は12月12日、「日比谷OKUROJI」(東京都千代田区)に「酒菜日和ヨイノクチ」をオープンした。

<「酒菜日和ヨイノクチ」開店>

コンセプトは、おでんを中心に刺身や鉄板などの和洋の酒菜とワインの組み合わせを楽しめる角打ち酒場。落ち着きのある内装で、ローテーブル、ローカウンター、ハイカウンターを用意し、好みの席でくつろげる。

メニュー例は、「おでん各種」(税込200円~)、「鳥焼売」(250円)、「豚焼売」(300円)、「生ビール」(700円)、「グラスワイン」(750円~)、「ボトルワイン」(5000円~)など。

11時~18時までは、おまかせのおつまみ4~5品と少量3杯のワインが楽しめる、時間限定のお得なセットも用意している。通常メニューとして、日本産のワインも7種ラインアップ。おでん×ワインの組み合わせも相性抜群だという。

■酒菜日和ヨイノクチ
所在地:東京都千代田区内幸町1-7-1日比谷OKUROJI(G32区画)
営業時間:ランチ11時~15時、ディナー15時~23時
TEL:03-6457-9917

■JR東日本の関連記事
JR東日本×パナソニック/セルフレジ決済型冷蔵・冷凍ケースで無人販売実験

関連記事

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧