メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

テイツー/リユース事業の子会社を吸収合併

2016年04月01日経営

テイツーは3月31日、100%出資の連結子会社モ・ジールを吸収合併すると発表した。

モ・ジールは、新規事業運営子会社として新品・リユース衣料品、服飾雑貨の販売・買取を行う古着専門店「MO-ZEAL(モ・ジール)」の運営を行ってきたが、グループ経営の効率化を図るため、吸収合併する。

モ・ジールは債務超過だが、合併に先立ち自社が同社に対して有する債権を一部放棄し、同社においては債務免除益を計上することにより債務超過を解消し、簡易合併手続を採用する。

2015年2月期のモ・ジールの売上高は1200万円、営業損失2300万円、経常損失2300万円、当期損失2300万円だった。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年09月23日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方