小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

マックスバリュ九州/執行役員制度導入

マックスバリュ九州は4月13日、執行役員制度の導入を決めた。

取締役の数を5名に減らし、取締役会の活性化と意思決定の迅速化を図るもので、5月20日に導入する。

取締役の構成を社内3名、社外2名とし、コーポレート・ガバナンスの一層の強化を図る。

機能分担を明確にした上で、「経営の意志決定」と「業務執行」の迅速化を図るとともに、「監督機能」を強化する。

業務に精通した有能な人材を執行役員に登用し、特定の領域の業務執行を委ねることにより、機動的かつ効率的な業務運営を行い企業価値の一層の向上を図る。

若手人材を執行役員に登用し、経営者候補として育成する。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧