小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

キリン堂HD/中国のネット販売企業と資本・業務提携

キリン堂ホールディングスは5月16日、連結子会社のBEAUNET CORPORATION LTDが、中華人民共和国広東省広州市に拠点を置き、インターネット販売で中国第3位の唯品会(ビップショップホールディングス)と資本・業務提携をすると発表した。

唯品会は、近年、日本におけるインバウンド需要の活況にみられるように、中国消費者から日本製品を中心とした商品提供のニーズが多く寄せられていることを踏まえ、日本製品の更なる拡充を図るために、BEAUNETと相互協力の方向性について協議・検討を重ねていた。

両社の展開する業務に関して、自社と自社グループのノウハウの提供やネットワークを活用することで、両社の更なる事業規模の拡大・企業価値の向上に寄与すると判断した。

資本提携として、BEAUNET が実施する第三者割当増資(優先株)を、唯品会の中間持株会社で香港法人であるVipshop International Holdings Limited が全額引受する予定だ。引受額は約3億4000万円。

今後、唯品会がeコマースの分野において、日本製品の販売を拡充するに際し、BEAUNETとキリン堂グループが商品調達・供給に協力を行う。

唯品会とBEAUNETは、各々のグループ会社との協業により、中国市場において相互の事業基盤の拡大を図る予定だ。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧