メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ヤフー/エイベックスとチケット販売で合弁会社を設立

2016年05月18日経営

ヤフーとエイベックス・グループ・ホールディングスの100%子会社であるエイベックス・ライヴ・クリエイティヴ(ALC)は、合弁事業会社「パスレボ」を設立した。

資本金は4億9000万円で、出資比率はヤフー51.0%、ALC49.0%。

Yahoo!JAPANとALCの業務提携として、2014年5月29日から、提供を開始したオンラインチケット情報サービス「Yahoo!チケット」のサービス強化を図る。

新会社では、昨今のライブビジネスの興隆や「モノ消費」から「コト消費」へのシフト、チケット販売のミスマッチングによる諸問題を背景に、Yahoo!JAPANの持つメディア機能を活用したチケットの販売促進を強化する。

「Yahoo!チケット」に国内最大級のインターネットオークションサイト「ヤフオク!」を連携し、一度ユーザーに購入されたチケットの公式再販の仕組みを年内に実現する予定だ。

チケットのジャンルとしては、音楽にとどまらず、スポーツ、演劇、テーマパーク、その他イベントなど、幅広い取扱いを目指す。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方