小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アルペン/筆頭株主にエー・エム・インターナショナル

アルペンは8月16日、エー・エム・インターナショナルに水野敦之専務とミズノ・インターナショナルが保有するアルペンの株式が譲渡されると発表した。

エー・エム・インターナショナルが、アルペン株式8,782,960株(発行済株式総数の 21.69%)の買付けを8月17日に実施する。

この結果、エー・エム・インターナショナルは、アルペンの議決権所有割合が33.55%となり、筆頭株主となる。

エー・エム・インターナショナルは、アルペンの水野泰三社長の長男でありアルペンの専務である水野敦之が出資し、代表者を務める資産管理会社。安定株主として長期保有する予定。

■エー・エム・インターナショナルの概要
所在地:名古屋市中区丸の内2-9-40
代表者:代表取締役 水野敦之
事業内容:株式及び有価証券の保有
資本金:100万円

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧