メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

日本リテールファンド/福岡市の「Gビル天神西通り01」を取得

2017年01月23日経営

日本リテールファンド投資法人が資産の運用を委託する資産運用会社である三菱商事・ユービーエス・リアルティは1月23日、福岡市の商業施設「Gビル天神西通り01」の国内不動産信託受益権を取得すると発表した。

<Gビル天神西通り01>
Gビル天神西通り01

取得価格は48億5000万円。ポートフォリオの更なる分散と収益性と安定性の向上を企図し、ポートフォリオに占める都市型商業施設の充実を図る施策。

施設は、九州最大の繁華街である天神エリアでも繁華性の高い天神西通りに面するマルチテナント型商業施設となっている。

1~2階を「カメラのキタムラ福岡・天神店」が開業以来23年間店舗を構えるほか、上層階は飲食店が入居している。テナント数は8店

総賃貸面積は2666.39m2で、年間の賃貸事業収入は2億3500万円、敷金・保証金は2億3900万円で、稼働率は100%。

施設概要
所在地:福岡県福岡市中央区天神2-8-22
土地面積:460.09m2
階数:地下1階地上9階
延床面積:3238.87m2
総賃貸面積:2666.39m2

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月22日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方