小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

日本KFC/横浜アイマークプレイスに本社移転、商品開発施設も集約

日本KFCホールディングスは2月27日、本社、商品開発施設、グループ会社を横浜市の横浜アイマークプレイスへ移転し、業務を開始する。

移転先の横浜アイマークプレイスは、横浜市のみなとみらい21エリアに位置し、BCP対策、省エネ対策が充実した、国内最大級の免震オフィスフロアを有するオフィスビル。

新本社オフィスは、横浜アイマークプレイスの5階と6階で、さらに風通しのよい職場づくりを目指す。

今回の移転で、これまで離れていた商品開発施設を本社機能と集約する事により関連部署間の連携強化と組織間の創造的、効率的コミュニケーションを一層促進させ、より一層の業務の効率化と就業環境の改善を図る。

5階には本社オフィス、総合受付、会議・商談スペースを配置。執務エリアはグループ社員がフロア全体に並び、すべてを見渡せる空間にした。

来客用エリアに4~22人まで利用可能な会議室を15室設置するほか、大型の会議室を4室設ける。大型の会議室4室は、壁面を取り払うことで1つの大会議室とすることが可能で、さらに大きな会議を開催することもできる。

6階にはカーネルキッチン(商品開発施設)、カフェスペースを設置し、カーネルキッチンでは一般向け施策として定期的に調理体験ができる食育イベントなどの開催を予定している。

食育イベントなどの参加者も利用可能なカフェスペースでは、ケンタッキーフライドチキン創業者カーネル・サンダースが着用していたスーツや歴史的写真、KFCが日本国内で展開開始した当初使用していた圧力鍋なども展示し、歴史を知るとともにくつろげるスペースとする。

今回の移転を機にワークスタイルの変革を実現し、多様な人材が個々の力を十分に発揮できる環境を整備するという。

新本社概要
所在地:神奈川県横浜市西区みなとみらい4-4-5
横浜アイマークプレイス5階、6階(総合受付5階)
TEL:045-307-0700(代表)

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧