小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ローソン/大分県杵築市で買い物支援事業

大分県杵築市と杵築市社会福祉協議会、大分県社会福祉協議会、生活協同組合コープおおいた、Aコープ九州、ローソンは6月2日、大分県杵築市の「ローソン杵築北浜店」を拠点とした、買物が困難な杵築市中山間地域での移動販売を開始する。

<取り組みの概要>
取り組みの概要

今回実施する移動販売は、商品の販売だけではなく、見守り・声かけ、地域活力の醸成など官民一体となって地域づくりを行う取り組み。

2017年1月に「くらしの“よりどころ”づくり包括連携協定」を締結した、杵築市、杵築市社会福祉協議会、大分県社会福祉協議会、生活協同組合コープおおいたの4者と、大分県社会福祉協議会、生活協同組合コープおおいた、Aコープ九州、ローソンで構成する「買い物弱者支援による地域活性化連絡会」が連携することにより、杵築市中山間地域での移動販売が実現した。

移動販売の実務は、ローソン杵築北浜店が行う。

ローソンの商品に加え、生活協同組合コープおおいた、Aコープ九州が取り扱う生鮮品など約300品目を販売する予定だ。

移動販売の際に、高齢者世帯の方々へ「お変わりありませんか」「食事はとれていますか」などの声掛けをし、安否確認を行う「地域見守りサービス」も実施する。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧