小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

キリン堂HD/関西地区で子会社再編

キリン堂ホールディングスは7月18日、完全子会社であるキリン堂が、子会社のメディカルトラストと共進薬局を吸収合併すると発表した。

キリン堂は、医薬品小売業として関西圏を中心にドラッグストアと調剤薬局を展開している。

一方、メディカルトラストと共進薬局も関西地域で店舗展開していることから、グループの調剤部門の事業統合により、営業政策の徹底や経営資源の再配置等を図ることで収益シナジーを追及する。

キリン堂を存続会社とし、メディカルトラストと共進薬局を消滅会社とする吸収合併を行い、メディカルトラストと共進薬局は解散する。

2017年2月期のキリン堂の売上高は1152億8600万円、営業利益15億3900万円、経常利益21億7400万円、当期利益8億400万円。

メディカルトラストの売上高は6億6796万円、営業利益446万円、経常利益766万円、当期利益520万円。共進薬局の売上高は6737万円、営業損失394万円、経常損失380万円、当期損失374万円だった。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧