メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

日本アクセス/機構改革で、生鮮・デリカ統括制を廃止

2018年02月08日経営

日本アクセスは4月1日付で、機構改革を実施する。

生鮮・デリカと商品開発体制では、本社組織への機能集約に伴い、各営業部門の生鮮・デリカ統括制を廃止する。

生鮮MD部、生鮮・デリカ・外食流通戦略室、東西営業部門生鮮・食材SCM部を改組し、「水産MD部」「農産MD部」「畜産MD部」「生鮮営業推進部」「生鮮受発注業務部」「生鮮・デリカ戦略室」「生鮮・デリカ商品開発部」を設置する。

商品開発部とアクセスブランド営業部を統合し、「アクセスブランド商品開発部」を設置する。

本社組織では、「管理部」を新設。ロジスティクス企画部を分割し、「ロジスティクス戦略室」を設置する。そのほか「EC事業部」を新設する。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年08月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方