小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

JINS/組織変更、機能別によるユニット制組織を廃止

ジンズは3月1日付で組織変更を行う。

責任執行権限を明確にし、事業成長をより意識づける組織体制に変更する。

事業スピードの更なる向上を目指し、権限の集約、役割機能の統合を行い、事業環境の変化に即応できる組織体制を実現する。

これまでの機能別によるユニット制組織を廃止し、国内事業本部内に「アイウエア事業部」「サプライチェーン事業部」「デジタル事業部」「MEME 事業部」の4事業部を新設する。

店舗改革の推進を図るため、「事業戦略グループ」を新しく設置する。

調達機能の効率化を図るため、「調達グループ」を「レンズグループ」と「フレーム調達グループ」に分割する。

IT主導の業務改革推進のため、「システム企画室」を「IT経営改革室」に改編する。

コンタクトレンズの今後の事業展開を見据え、「薬務準備グループ」を「メディカルコミュニケーション室」に改編する。

指揮命令の効率化と部門間の連携強化のため、一部組織(室・グループ)を異動または統廃合する。

従業員ひとりひとりの当事者意識を高め、「全員がリーダー」としての意識をより強くもつため、部室長等の呼称を廃止する。

今後、事業およびグループの責任者の職位名称は「事業統括リーダー」「統括リーダー」に変更する。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧