小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

バーガーキング/日本ケロッグの大谷執行役員をCMOに招へい

日本市場においてバーガーキングブランドの事業戦略を担うビーケージャパンホールディングス(BKJH)は6月8日、チーフマーケティングオフィサー(CMO)に、日本ケロッグ執行役員マーケティング本部長などを歴任した大谷弘子氏が就任したと発表した。

<新CMOの大谷氏>
新CMOの大谷氏

大谷氏は、日本コカ・コーラなどにおいて飲料・食品のブランドマーケティングの経験を重ね、キャドバリー・ジャパン(モンデリーズ・ジャパン)在籍時にはアジア・パシフィックを横断するプロジェクトを統括、域内のマーケットシェア拡大に成功した。

2013年の日本ケロッグ入社後は、執行役員マーケティング本部長としてヒット商品をけん引、高付加価値商品を開発・導入し、ビジネスの2ケタ成長に貢献した。

フードビジネスにおいて深い知見と幅広い実績を有するとともに、海外勤務経験を活かしたグローバル規模でのプロジェクトマネジメントも強みとしている。

今後は、バーガーキングブランドのマーケティング責任者として、一人でも多くのお客に喜んでもらえるよう、グローバルとの連携をさらに強化し、マーケティング戦略、メニュー開発、コミュニ
ケーション、プロモーションなどの領域において尽力するという。

BKJHは、バーガーキングブランドのビジネス拡大を加速するため、強力なマネジメントチーム構築を戦略的に進めている。

その中でバーガーキングブランドの認知度を高め、その魅力を最大限に引き出し、お客様へお伝えすることの鍵となるマーケティング分野のプロフェッショナル人材の採用を積極的に進めているという。

■大谷弘子(おおたにひろこ)新チーフマーケティングオフィサー略歴
1964年11月:埼玉県生まれ
1987年:日本電信電話入社
1991年:英国エジンバラ大学経営大学院にてMBA取得
1998年:日本コカ・コーラマーケティング本部マネジャー
2001年:キャドバリー・ジャパン(現モンデリーズジャパン)
マーケティング本部ブランドマネジャー
2005年:キャドバリー・ジャパン(現モンデリーズジャパン)
シンガポールアジア・パシフィック本社カテゴリーマネジャー
2013年:日本ケロッグ合同会社マーケティング本部長
2014年:日本ケロッグ合同会社執行役員
2018年:5月21日付でBKJHのCMOに就任

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧