メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イオンスーパーセンター/臨時休校で給食用キャベツ販売「1日500玉50円」

2020年03月09日経営

イオンスーパーセンターは3月9日、岩手県胆沢郡の「イオンスーパーセンター金ケ崎店」で、休校に伴う給食用寒玉キャベツの販売による緊急支援を行うと発表した。

3月13日~16日、各日8時から金ケ崎店食品入口特設売場で、1日500個限定で1個本体50円で販売する。

<キャベツの販売イメージ>
キャベツの販売イメージ

政府方針による新型コロナウイルスの感染拡大防止のための小中学校高校一斉休校に伴い、学校給食用として納品予定であった寒玉キャベツの納品が見合わせとなり、計画的な食材提供が見込めなくなったことを受けた施策。

小売業の強みを活かし、給食用に準備した2000玉のキャベツをひとつも残すことなく消費者に届けたいという思いと、ライフクリエートKのじものの恵みを余すことなく味わってほしいという双方の思いが重なり、併せて社会的なフードロスの視点から、販売と緊急支援が実現したという。

多くのお客に糖度が増したじものの寒玉キャベツをお値打ち価格で販売できるとともに、日頃から金ケ崎店産直売場に鮮度あふれる農産物を販売するライフクリエートKの寒玉キャベツを紹介できるまたとない機会となっている。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月21日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方