小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イトーヨーカドー/新型コロナウイルス影響で36店「時短営業」再延長

経営/2020年03月24日

イトーヨーカ堂は3月24日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、36店で営業時間短縮を再延長すると発表した。

3月6日より安定した店舗運営を行うため、39店舗の一部フロアにおける営業時間の短縮を実施していた。実施期間を一律3月25日までと設定していたが、昨今の状況を鑑み、一部フロアの閉店時間前倒しを再度延長する。

36店舗は3月26日から当面の間、営業時間を短縮。イトーヨーカドー屯田店は予定通り3月25日、イトーヨーカドー甲子園店は3月27日、イトーヨーカドー上尾駅前店は3月31日に短縮営業を終了する見込み。

その他店舗によりフロアごとの閉店時間は異なるため、3月25日から店頭、各店のホームページで順次案内する。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧