メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

RIT/飲食店「果香」経営、新型コロナウイルスで破産

2020年04月02日経営

東京商工リサーチによると、RITは3月31日、事業を停止し4月1日、東京地裁に破産を申請した。負債総額は債権者75人に対して約1億1000万円。東京都内の新型コロナウイルス関連の倒産は4件目。

飲食店経営を行い、自由が丘と立川に香港スタイルのチャイニーズカフェ「果香(かか)」を出店するほか、大阪・梅田にも香港スイーツとシンガポール料理店「果香×ツル商店」を出店、2019年9月期には売上高約1億7000万円をあげていた。

しかし、2019年10月の消費税増税で影響で来店客数が減少したほか、今年に入り新型コロナウイルスの影響を受け、売上高が大きく落ち込んだ。ここにきて事業継続が困難となり、今回の措置となった。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方