メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イトーヨーカドー/混雑緩和シニアなど向け「思いやり優先レジ」設置

2020年05月01日経営

イトーヨーカ堂は5月1日、新型コロナウイルス感染防止のための混雑緩和対策の一環として、シニア・妊婦などに向け「思いやり優先レジ」を5月2日から設置すると発表した。

<思いやり優先レジ>
思いやり優先レジ

妊婦・高齢者・障がい者など対象にした食品レジ「おもいやり優先レジ」を設置。食品館、ザ・プライスを除く全店で14時から16時の2時間実施する。

5月2日から、緊急事態宣言中の設置を予定している。

<店内ポスターイメージ>
店内ポスター

混雑緩和のため、同社では店舗ホームページで4月24日から混雑状況の情報を提供。4月26日より、店内放送での「分散来店のお願い」を実施している。

また、4月28日以降のカード会員・アプリ会員優待セールを休止。毎月8の付く日「ハッピーデー」、15日・25日「シニアナナコデー」での「5%割引」を休止(緊急事態宣言中を予定)した。

■店舗ホームページで混雑状況を確認
https://www.itoyokado.co.jp/special/congestion_process/index.html

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方