メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イケア/福岡県久留米市と熊本県球磨郡多良木町に支援物資

2020年07月15日経営

イケア・ジャパンは7月14日、7月豪雨により被災した地域の避難所が必要としている物資を大規模災害時の緊急人道支援活動、復興支援活動等を行う特定非営利活動法人アジアパシフィックアライアンス・ジャパン(A-PADジャパン )に寄贈したと発表した。

寄贈したイケア商品は、大雨の被害に遭われた方がたの避難生活をサポートするもので、枕、毛布、シーツ、マットレス、タオル、キャリーバッグ、収納ケース、スリッパ、電源タップ、乾電池、時計など合計2359点。

A-PADジャパンへの配送にあたり、SGムービングが配送を支援した。支援物資は、福岡県と熊本県の避難所3カ所へ配布した。

■支援概要
北野生涯学習センター(福岡県久留米市北野町)
配送日:7月8日
支援物資:枕、バスタオル各100個

北野小学校(福岡県久留米市北野町)
配送日:7月8日
支援物資:枕、バスタオル、マット各14個​

旧県立多良木高校(熊本県球磨郡多良木町)
配送日:7月9日
支援物資:ブルーバッグ300枚、電源タップ50個、乾電池30個、時計30個、収納ケース130個​

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方