メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

スターバックス/ベイシア佐倉店の従業員が新型コロナ感染

2020年07月30日経営

スターバックスコーヒージャパンは7月30日、千葉県佐倉市の「スターバックスコーヒーベイシア佐倉店」に勤務する従業員1人が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。

PCR検査の結果、7月29日夜に「陽性」と判定された。該当店舗は7月30日から当面の間、一時休業する。

該当店舗の他のパートナーへは7月30日から当面の間、自宅待機を指示した。

新型コロナウイルスの感染拡大を予防するさまざまな取り組みがされる中、スターバックスでは、お客の安全を第一に考え、また全国のパートナーが安心して働けるよう、日々取り組んでいる。

店舗ロケーションの状況や、政府や自治体の指針や発表などを鑑みて、お客が引き続き安心して利用できるよう、積極的な意思決定を続けるという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年08月08日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方