メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

いなげや/有料化でレジ袋1056万枚削減、収益の一部は子ども食堂などに寄付

2020年10月01日経営

いなげやは9月30日、レジ袋有料化により7~8月1056万枚のレジ袋を削減できたと発表した。

<有料化でレジ袋1056万枚削減>
有料化でレジ袋1056万枚削減

同社は7月1日から容器リサイクル法に関連する省令改正施行に合わせ、レジ袋を有料化。有料化前の6月はマイバッグ持参率は49.3%だったが、7月は78.0%、8月77.4%だったという。

また、レジ袋有料化などに伴う収益の一部を、環境保全活動や社会貢献活動など、「SDGs」の推進に貢献。社会福祉協議会を通じてた「子ども食堂」などへの寄付、資源リサイクル回収ボックス、ペットボトル自動回収機、生ゴミ処理機といった設備に役立てていく。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月21日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方