小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

資生堂、JPホールディングス/事業所内保育所運営受託の合弁会社「コドモロジー」設立

資生堂とJPホールディングスは2月20日、事業所内保育所の運営受託などを事業の柱とした合弁会社「KODOMOLOGY(コドモロジー)」を設立した。

こどもの成長を科学的な視点から捉え、得られた知見を保育現場、家庭、企業に還元し、こどもとおとなの生活リズムが寄り添いあう社会づくりに取り組むという決意を込めて「KODOMOLOGY」という社名にした(KODOMO/こども-LOGY/学、科学)。

KODOMOLOGYは、企業の事業所内保育所の開園に関するコンサルティングや保育施設の運営受託を主な事業内容とする。

■会社概要
本店所在地:東京都中央区銀座7-5-5
設立年月日:2017年2月20日
資本金:1億円
出資比率:資生堂51%、JPHD49%
主な事業内容:事業所内保育所の開園に関するコンサルティング業務および保育施設の運営受託
代表者:小林貞代(資生堂から出向)
役員:取締役5名(資生堂から3名、JPHDから2名)
監査役:1名(資生堂から・非常勤)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧