メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イトーヨーカドー/一都三県で食品フロア以外を20時に閉店

2021年01月08日経営

イトーヨーカ堂は1月12日から、新型コロナウイルス感染拡大防止における緊急事態宣言を受け、一都三県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)のイトーヨーカドー、アリオ、グランツリーの営業時間を変更する。

当面は、食品フロア以外を20時に閉店するが、イトーヨーカドーの食品売場は、原則通常営業を行う。一方で、店内のフードコートと飲食店は1月8日から当面の間は20時に閉店する。

対象店舗数は、東京都29店、神奈川県29店、千葉県16店、埼玉県20店の計94店舗。

ただし、一部店舗は、施設都合で営業時間が異なる場合がある。そのため、ヨーカ堂では詳細について店頭での掲示や各店のホームページで順次案内するとしている。なお、イトーヨーカドーネットスーパーは、営業を継続する。

■イトーヨーカドーホームページ
https://www.itoyokado.co.jp/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年01月19日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方