メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

三越伊勢丹HD/長期戦略の実現に向け組織変更

2021年03月09日経営

関連キーワード:

三越伊勢丹ホールディングスは4月1日付で、組織変更を行う。

三越伊勢丹HDと三越伊勢丹における重要なスタッフ機能として、「経営戦略統括部」、「財務・IR統括部」、「人事統括部」を三越伊勢丹HDに設置し、三越伊勢丹と一体で運営することにより、経営の意思決定の迅速化を図る。

また、長期戦略の実現に向けた体制構築を推進。不動産事業は、プラットフォーム戦略の重要構成要素として位置づけ、方向性を早急に定めていくため、「経営戦略統括部」に機能を設置する。グループプラットフォーム戦略実現に向けて百貨店事業会社、主要関係会社の支援・推進窓口として「国内事業推進部」を置く。

事業会社の三越伊勢丹では、HDと、三越伊勢丹の重複機能の見直し・統合に伴い、現「総合企画室」と「総務人事グループ」を解消し、一体運営による効率化、意思決定の迅速化に向け、HDSと三越伊勢丹の兼務組織として「経営戦略統括部」、「財務・IR統括部」「人事統括部」を設置する。

「総務人事グループ」の解消に伴い、三越伊勢丹における百貨店事業に関わる事業運営の企画・立案・推進機能、運営管理機能、総務関連機能等を担う「事業推進グループ」を設ける。

オンライン・オフラインのシームレス戦略・営業戦略策定推進機能について、現「デジタル推進グループ」を解消し、「マーケティンググループ」の機能を再編。「オンラインクリエイショングループ」を設置し、デジタル事業運営機能、デジタル事業の成長に向けたアライアンス推進機能を担う。

さらに、今後開設される、新小型店などの出店計画立案推進機能、物件開発機能、「アルタ」「ミーツ」「フード&タイム」の店舗運営支援機能、リーシング機能を担う「SC事業部」を設置する。

事業特性を鑑み、「法人事業部」の組織呼称を「ビジネスソリューション事業部」に改称し、今後の収益・ビジネスチャンス拡大を図るため、計画立案・推進機能を持たせる。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年04月11日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方