流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





イオン/埼玉県川口市と包括連携協定を締結

2021年05月25日 10:10 / 経営

埼玉県川口市とイオンは5月25日、地域のさらなる活性化と市民サービスの向上を図ることを目的に、包括連携協定を締結した。川口市とイオンは、包括連携協定において、子育てや子供たちの支援など、幅広い分野で、緊密な連携を図る。

協定の取り組みの一環として、イオンは5月25日からご当地WAON「川口きゅぽらんWAON」を発行した。カードの表面には、「鋳物のまち」川口を象徴する溶解炉「キューポラ」をモチーフにした川口市のマスコット「きゅぽらん」をデザインした。

<川口きゅぽらんWAON>
川口きゅぽらんWAON

イオンは、2009年から日本各地の自治体と連携し、利用金額の一部が地域社会への貢献につながる「ご当地WAON」の発行を行っており、今回発行する「川口きゅぽらんWAON」を含め合計157種類を発行している。「川口きゅぽらんWAON」を全国約80万カ所のWAON加盟店で利用すると、その売上金額の一部をイオンが川口市に寄付し、川口市の子どもたちを支援する事業に役立てるという。

協定を機に、川口市とイオンはより緊密に連携することで、豊かな地域社会づくりに取り組む。

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧