メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イトーヨーカドー/新横浜に「ネットスーパー」大型センター新設

2021年07月02日経営

セブン&アイ・ホールディングスは7月2日、「イトーヨーカドーネットスーパー新横浜センター(仮)」を神奈川県横浜市に2023年春開設すると発表した。

<イトーヨーカドーネットスーパー新横浜センター(仮)>
イトーヨーカドーネットスーパー新横浜センター

7月1日に同社が発表した「中期経営計画」に基づき、グループのラストワンマイル施策の一環となるもの。

同センターは、イトーヨーカ堂が運営する「イトーヨーカドーネットスーパー」の新たな拠点として、近隣のイトーヨーカドー約30店舗の配送エリア、同センターから約30㎞圏内を配送エリアとする大型拠点。

「イトーヨーカドーネットスーパー」は、2001年からサービスを開始し、社会環境の変化に合わせて年々ニーズが高まっている。今後もニューノーマルにおいて新たにニーズが拡大していくものと考え、大型の物流拠点を設置する。

益々拡大する顧客ニーズに対応するとともに、グループの拠点としてセブン‐イレブンでの留め置き、受け取りロッカーの設置拡大による受け取り拠点の多様化などのテストも行う予定だ。

2021~2025年度の中期経営計画では、ネットコンビニ、ネットスーパー、即食・中食商品のデリバリーなどラストワンマイル施策を強化。2025年度には、グループ全体で約6000億円の売上規模を目指すとしている。

■イトーヨーカドーネットスーパー 新横浜センター(仮)
所在地:神奈川県横浜市都筑区南耕作地(建物の1階から3階を賃貸契約)
運営会社:イトーヨーカ堂
賃貸人:大和ハウス港北特定目的会社(大和ハウス工業出資)
賃貸面積計:約3万6456m2
稼働開始:2023年春(予定)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年08月10日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方