流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





日本調剤/完全子会社ヤジマメディカルブレーンとデュオンを吸収合併

2021年11月16日 11:20 / 経営

日本調剤は11月15日、100%子会社であるヤジマメディカルブレーンとデュオンを自社に吸収合併させると発表した。

現在、「真の医薬分業の実現」を企業理念に掲げ、日本全国で調剤薬局チェーン展開を行うことにより、全国規模で良質な医療サービスを提供することを目的に事業展開している。これまで取得した調剤薬局子会社においても、直営店舗と同一のオペレーションを行っており、直営店舗と同等の医療サービスを提供しているが、今回、調剤薬局事業としての一元管理を狙いとして管理機能を強化し、さらなる経営の効率化を図ることを目的として、該当子会社の吸収合併を行う。

2022年1月1日付で、自社を存続会社とし、ヤジマメディカルブレーンとデュオンを消滅会社とする吸収合併を実施する予定だ。2021年3月期のヤジマメディカルブレーンの売上高は2億7800万円、営業利益0万円、経常利益0万円、当期利益1800万円だった。デュオンの売上高は2億2500万円、営業利益500万円、経常利益600万円、当期利益500万円だった。

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧