メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ポプラ/Woltを活用し障害者福祉事業所製品をPR

2022年03月15日経営

関連キーワード:

ポプラは3月22日~4月11日、広島市内5店舗でデリバリーサービス「Wolt」を活用した、障害者福祉事業所製品のPR販売を実施する。

<商品の一例>
商品の一例

ポプラ×Wolt×障害者福祉事業所製品デリバリーキャンペーンを開催するもので、期間限定でWolt上での障害者福祉事業所で作られた菓子16品を50%引きで販売する。実施店舗は、ポプラ広島平野町店、ポプラ八丁堀店、生活彩家広島市役所店、ポプラ東東雲店、ポプラ春日野店となる。

ポプラと広島市は、2012年11月に包括連携協定を締結した。これまで、地産地消や障害者支援等の分野に連携して取り組んでおり、障害者福祉事業所で作られた製品を広くPRするため、一部店舗において店頭での販売を行っていた。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月04日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方