メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

体験型ストアb8ta/東芝テックなどから6億円前後資金調達

2022年04月22日経営

関連キーワード:

売ることを主目的にしない体験型ストアb8ta(ベータ)を運営するb8ta Japanは4月22日、シリーズBラウンド ファーストクローズにて、東芝テックをリードインベスターとした第三者割当増資を実施、資金調達を完了したと発表した。

2022年6月末に追加の資金調達を予定しており、同ラウンドの累計調達額は6億円前後となることを予定している。

b8taは、2015年にRetail as a Service(RaaS/サービスとしての小売)のパイオニアとしてシリコンバレーに誕生した。しかし、アメリカ国内で順調に事業展開を進める中で発生したコロナ禍により、全店舗を2022年2月に閉店した。日本国内における事業に関わる「b8ta」の商標権およびソフトウエアのライセンスは、2021年末に既に独占的に取得しており、国内事業拡大を見据えた資金調達を実施したという。

調達した資金は、日本国内のb8ta常設店舗・Pop-up store数の拡大、RaaSビジネス展開を容易にスタートできる新事業の開発、日本以外のアジア諸国への進出、チームメンバーの採用などに使用される予定だ。

■b8ta Japan公式ホームページ
https://b8ta.jp/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方