流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





カールスジュニア/秋葉原に上陸、10年で目標150店

2016年03月02日 22:12 / トピックス商品店舗店舗レポート

<渡辺雅人社長>
渡辺雅人社長

カールスジュニアジャパンの渡辺雅人社長は「私自身がカールスジュニアのファンであり、商品のクオリティーの高さの証人だと思っている。米国では、おいしいハンバーガーならカールスジュニアに行く流れもある。気軽に入れ、カジュアルだが、きちんとした接客がある点は、低価格のファストフードチェーンとも高価格のレストランとも違う特徴だ」と語る。

夏頃を目途に都内に2号店を出店、都心の路面店のほか、郊外型ショッピングセンターのフードコート、レストランエリアへも出店し、直営店で5店体制を目指す。直営店の運営で、オペレーションの標準化、単純化、同業他社との差異化を確立し、できるだけ早くフランチャイズ加盟店の募集を開始する予定だ。

<オープンイベントの様子>
オープンイベントの様子

すでにミツウロコグループが燃料などを供給している地域の燃料会社で構成するミツウロコ会の会員や、ファミリーマートから取得したココストアリテールの九州を中心としたFC店舗のオーナーが高い関心を持っている。

ココストアリテールの店舗では厨房施設を備えた店舗もあり、カールスジュニアへの業態転換も十分に可能とみている。

渡辺社長は「商品の味、店舗の雰囲気、フレンドリーな接客を通じて、EAT LIKE YOU MEAN IT(さあ、本気で食事を楽しもうか。)という価値を提案する」と語った。

店舗概要
所在地:東京都千代田区外神田4-4-3
営業時間:8時~21時
店舗面積:145.2m2
客席数:59席

■カールスジュニア
http://www.carlsjr.jp/

<前へ 次へ> 1 2 3 4 5 6 7

関連記事

関連カテゴリー

トピックス 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧