メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

JR新宿駅新南口/NEWoManの飲食中心に、エキナカ・エキソト施設開業

そのほか、新宿サザンテラスに面したエキソトゾーンには、朝7時~翌朝4時(始発)まで21時間営業するフードホールを設置。新業態を中心に5店を配置した。

<NEWoMan(エキナカ)>
NEWoMan(エキナカ)

ニュウマンは今回オープンするエキナカ・エキソトの42店と駅ビル60店(売場面積5600㎡)を合わせて102店で構成、初年度売上目標は200億円となっている。

ルミネは従来、エキソトの駅ビルのみを運営してきた。現在、新宿駅南口では「ルミネ1」「ルミネ2」、新宿駅東口に「ルミネエスト」の3つの商業施設を展開する。

本社は、新宿駅に隣接するJR東日本本社ビルにあることから、今回、ルミネとして初めて、エキナカ・エキソトの一体運営に踏み切った。

<フードホールの全景>
フードホールの全景

物販店と飲食店の構成比は50対50で、既存のルミネに比べて、物販店舗・ファッション店舗の構成比を落とし、飲食店の比率を高め、既存施設との住み分けを目指す。

<tavern on S<ES>>
tavern on S<ES>

<SUSHI TOKYO TEN>
SUSHI TOKYO TEN

次>> 新宿駅の利用者のさまざまなニーズに対応

<前へ 次へ> 1 2 3 4 5 6 7 8 9

この記事をシェアする

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方