小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

サークルKサンクス/北海道・東北でカーシェアリングサービス

サークルKサンクスとタイムズ24は7月14日、カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」が使えるコンビニエンスストアを北海道・東北エリアで展開すると発表した。

<タイムズカープラス>
タイムズカープラス

昨年7月から展開を開始したコンビニエンスストア「サークルK」「サンクス」での「タイムズカープラス」の貸出サービスは、現在、10都府県の34店に拡大している。

今回、展開エリアをさらに拡大し、北海道・東北エリアでもサービスを開始する。これにより、北海道から九州まで幅広い地域の「サークルK」「サンクス」で「タイムズカープラス」のサービスを利用できるようになった。

新たに滋賀県・岡山県でも「タイムズカープラス」の貸出サービスを行い、展開店舗数は合計54店となった。

今回は、住宅街にある店舗での展開が中心で、生活動線上にある「サークルK」「サンクス」に「タイムズカープラス」を設置することで、より身近で、より便利な移動手段として利用できるという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧