小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオンリテール/ベビー・キッズ旗艦店、9月24日オープン

イオンリテールは9月24日、日本最大級のベビー・キッズの新業態「キッズリパブリック東戸塚店」をイオン東戸塚店(横浜市戸塚区)3階フロアにオープンする。

約5,600m2の面積と圧倒的な品揃えに加え、集いや学びの場も提供する。

産前産後のママとベビーの不安を解消するため、助産師や登録販売者、歯科衛生士など5つの専門家が、相談会や接客販売を通じてママが抱える不安事を解消するお手伝いをする。

ママと子どもの漢方薬や国内外のベビーカーを約200m2の広さで一堂に取り揃えるほか、NPO法人や行政と協力し、ママが子育てで孤立しないよう、地域のママをつなぎ、育む地域共創型イベントも実施する。

<乳幼児(0歳~3歳)のための遊び場「かもめひろば」>
乳幼児(0歳~3歳)のための遊び場「かもめひろば」

神奈川県産の木材を使用した乳幼児(0歳~3歳)のための遊び場「かもめひろば」を設ける。

大型カートもすれ違うことができるゆったりした広さと充実の設備を完備した「赤ちゃん休憩室」を配置する。

食事とおむつ替えのスペースを区分し、授乳室では個室、ママ友とコミュニケーションが図れる「共同授乳室」とパパも一緒に入ることができる「ファミリー授乳室」を設置する。

おむつ替えや授乳時に上の子供が退屈しないよう休憩室内に遊び場も完備する。

<複合カフェ「カフェ もりっちゃ」>
複合カフェ「カフェ もりっちゃ」

0歳~8歳までのお子さまが安全に楽しめるプレイグラウンドを併設した、親子で楽しめる複合カフェ「カフェ もりっちゃ」を提供する。

<イオン最大の「ラーニングトイ」コーナー>
イオン最大の「ラーニングトイ」コーナー

知育・木育をテーマにした「ラーニングトイ」コーナーを拡充し、「フィッシャープライス」や「くもん」、「プラントイ」、「エド・インター」、「メリッサ」など、国内外から集めたイオン最大のラーニングトイを展開する。

遊びながら知能の発達を促進する玩具を集めた「ラーニングトイ」をイオン最大の品揃えで展開する。

<子どもセレクトショップ「cm(センチメーターズ)」初登場>
子どもセレクトショップ「cm(センチメーターズ)」初登場

「センチメーターズ」は、セレクトショップで育った世代がママやパパになり「親の感性をそのまま反映できる子どもブランドがほしい」という声に応え、国内外30以上のブランドから洋服や雑貨を取り揃えたイオン初のお子さま向けセレクトショップ。

<大型ビジョンを活用した「リパブーひろば」>
大型ビジョンを活用した「リパブーひろば」

「リパブーひろば」は、地域の公園をイメージした約330m2の広場。55インチモニター9台で構成する大型ビジョンでは、画面に合わせてからだを動かして楽しむインタラクティブ(双方向型)体験コンテンツ「リパブーサーカス」を展開する。

休日には、お子さまが自分で描いた動物たちと一緒にサーカスを楽しむことができるほか、大きく体を動かし、バランスをとりながら遊ぶことで、運動機能の向上にもつながる。

アートやデジタルをテーマにお子さまの創造性を育む遊び場を目指すワークショップ「リパブースクール」を週1~2回実施する。

<買物教育体験ができる「リパブーマーケット」>
物教育体験ができる「リパブーマーケット」

「リパブーマーケット」は、お子さまが主役となり自主的に体験したくなるようなリアルな買物体験ができる場所。お子さまにお金の大切さを知ってもらい、仕組みを体感することで買物という体験を“アミューズメント”として提供する。

イオンのインターネットショッピングモール「AEON.com」に出店する「キッズリパブリック オンラインショップ」では、マタニティ・ベビー用品から子ども服、玩具まで約22,000品目を展開する。

出産前に就業していた女性の約6割が出産後に離職すると言われている。同店では、出産を理由に離職したママの再雇用を促進する。

■キッズリパブリック東戸塚店の概要
所在地:神奈川県横浜市戸塚区品濃町535-1 イオン東戸塚店3階
営業時間:9:00~22:00
売場面積:約5,600m2
従業員数:約80名

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧