メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

アシックス/京急品川駅ホームに提案型の「買えるショールーム」

アシックスジャパンは8月9日、京浜急行電鉄品川駅構内2・3番線ホーム上中央に「アシックスステーションストア品川」をオープンする。

<アシックスステーションストア品川>
アシックスステーションストア品川

初のエキナカ出店で、店舗面積45.54m2の最小規模の店舗。国内外のスポーツイベントにあわせて店舗外観と商品構成が変化する提案型直営店舗をオープンする。

<2・3番線ホーム上に立地>
2・3番線ホーム上に立地

西前学社長は「ECサイトが拡大する中で、お客さんが求める小売店舗はどういったものなのか、さまざまなタッチポイント(接点)を作る先駆的な店舗だ」と8日に開いた記者発表会であいさつした。

<西前社長>
西前社長

目標年商は1億円で、駅ホームに幅9.9m、奥行4.6mのスペースを活用して出店。買えるショールーム、ECと実販売を組み合わせた提案型販売店舗をコンセプトに約100品目を展開する。

オープン時の商品構成比はアパレル60%、シューズ30%、アクセサリーなど10%とした。

次>> ECサイトとの連携を意識した店舗

次へ> 1 2 3 4

この記事をシェアする

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月22日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方