小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

森永製菓/「パキシエル」最高の「パキ音」体感イベント

森永製菓は5月21日・22日、二子玉川ライズ ガレリアで「パキシエル」最高の「パキ音」体感イベントを実施する。

<パキシエル>
パキシエル

「パキシエル」サンプリングや、「最高のパキ音体感撮影コーナー」、「最高のパキ音計測コーナー」などが楽しめる。

入場無料。11:00~16:30実施予定。

「パキシエル」は2013年の発売からわずか3年(2016年2月末時点)で、売上高は2.5倍に伸長。

「パキシエル」にクセになるほどハマる人が多い理由を探るべく、五感情報工学が専門である横浜国立大学大学院環境情報研究院の岡嶋克典教授に協力を依頼し、「パキシエル」の特長である「厚さ7mmの先端チョコ」をテーマに、硬さや一口目の、パキパキ音がおいしさ実感に与える影響を実験で調査した。

その結果、「パキシエル」は縦軸の荷重(=硬さ)のピーク値と直線の傾きが圧倒的に大きく、一般的なチョコアイスバーでは味わえない強烈な「パキパキ感」を体験できること、「食べた本人にしか感じられないパキパキ音(=骨導音)」によっておいしさをより強く感じている可能性が高いことなどがわかった。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧